気になる納骨堂の最新情報をご紹介!

合葬式納骨堂の特徴

合葬式納骨堂の特徴 合葬式の納骨堂では、遺骨を永代供養塔の中の棚に安置するという特徴があります。
遺骨を骨壷のまま安置する場合もあり、寺院によって異なります。
納骨堂には、壇の種類によって仏壇式やロッカー式、機械式、位牌式などに分類されますが、合葬式はもっとも安価な納骨堂です。
そのため、なるべく費用を抑えたい人に需要があります。
ただし注意点として、合祀した場合は改葬を行うことができなくなります。
遺骨を別のお墓に移すことを改葬と呼びますが、合葬式の場合、遺骨は他の遺骨と一緒に供養されるため、後で骨を引き取ることはできません。
その他、お供え物の食べ物は、一定期間を過ぎたら持ち帰るマナーになっています。
お線香の持ち込みは自由に行えます。
またお参りの際の服装は自由なので、普段着でお参りしても差し支えありません。
しかし細かい点は寺院によって異なるため、気になることがある場合には、納骨堂の管理事務所に問い合わせると良いです。

合葬式納骨堂が向いている人とは?

合葬式納骨堂が向いている人とは? 最近は少子化の問題とともなって高齢化社会の問題もあり、墓じまいする方も多くなってきています。
そのため永代供養をしてくれる合葬式納骨堂の人気も高まっています。
合葬式納骨堂に向いている人とは、地方にお墓はあるけれど今住んでいるところが長くなり、田舎に帰る予定もないので、墓じまいをしてご先祖様と一緒に合葬式にしたい方、子供がいないのでお墓を建ててもすぐに無縁墓になってしまうため夫婦そろって一緒にとお考えの方、経済的にお墓を建てるのは難しいかた、墓守をしてくれる子供がいない、もしくは子供はいるけれど嫁に行っていて墓守を頼めない方、あるいは墓守の負担を子供に掛けたくない方などです。
一口に合葬式納骨堂といっても寺院によってさまざまなプランがありますので、生前から調べておき、あらかじめ御住職などとお話しをよくしておくと、安心です。
また、このような形式の場合は宗派を問わず永代供養してくださるところがほとんですので、こちらも安心です。

新着情報

◎2018/3/12

ロッカー式の納骨堂とは
の情報を更新しました。

◎2017/11/30

お墓と納骨堂との違い
の情報を更新しました。

◎2017/9/27

参拝する際に予約は必要?
の情報を更新しました。

◎2017/5/17

サイトを公開しました

「納骨堂」
に関連するツイート
Twitter

ナポリとかシシリーなどの南イタリアの協会では地下の納骨堂を見学させてくれるところがあって、これを初めてみた時は本当に衝撃があった。現在でもイタリアでは土葬の習慣なのだが「当然納骨道内は骸骨だらけだろうな」と思っていたのだが予想を上回った。

返信先:@yuimochi_bbb 檀家の寺に納骨堂があったらそことか・

Twitter(うどん)ヾ(⌒(ノ-ω-)ノ@gou_ice

返信 リツイート 20:56

山形のカルマ納骨堂きた!

Twitterダメジャンヌ@damejann

返信 リツイート 20:32

今日、納骨堂へお袋の骨納めが終わりました。 とはいえ、喉仏だけは我が家に持ってきて、これから仏壇作るんで、今日はお袋の我が家への引っ越しみたいなもんです。 引っ越し祝いに手巻き寿司やって、お袋にも大好きだったイカの手巻き(巻きを失敗した💦)を供えて、やっとホッとした感じです。 pic.twitter.com/E7lCd8GRDN

Twitter忍者タカさん@キャンプ王に俺はなるっ!@takamodoki

返信 リツイート 20:05

地下は有料なので行かなかった ローマにも「骸骨寺」があるが、クトナーホラ(チェコ)のセドレツ納骨堂は超えないと思う pic.twitter.com/CRpsF0ukuf

Twitter諸隈元シュタイン@moroQma

返信 リツイート6 17:15

納骨堂:木村がこないだ、「great」と「big」と「delicious」と「dangerous」と「beautiful」を、全部「ヤバイ」と訳した。

寺山公園おわりー つぎは白山納骨堂pic.twitter.com/DonKbZRXVe

Twitterいたわさ 〜itwsAAA@itws11

返信 リツイート 15:42

納骨堂:刈間の報告によると、空蝉が十字路で突っ込んできた車をジャンプで避け、ボンネットを踏み越え、着地も決め、傷一つ無いどころか、買ったケーキさえ一切崩さず、そのまま何事もなかったかのように帰ってきたらしい。忍者かよ。

返信先:@sjalrightjun あっ、弟ですか⁉️ 弟は約2年前に倒れてそのまま逝ってしまいました😭まだ27歳という若さでした😭 ソラマチから歩いて行ける納骨堂に居るのでcafeも行って弟にも逢いに行ったんです🙏

RT @MIkAKANAI3018: 今日も、ぴんく、いちご同様、ひよこを可愛がってくれたメンバーが集まってくれました。 感謝です✨ 温かいメッセージくださった皆様、感謝です✨✨ 無事に納骨出来ました。 ママ家みるくと、ぴんく、いちご、ひよこ、同じ納骨堂となりました💕ありがとう…